Home > イベント > 【イベント】第16回ホームカミングデーにて「第5回女性部会(WPC)交流会」が開催されました(2017年11月3日)

【イベント】第16回ホームカミングデーにて「第5回女性部会(WPC)交流会」が開催されました(2017年11月3日)

 平成29年11月3日(金・祝) 杉本キャンパスにおいて、第16回ホームカミングデーを開催し、大阪市立大学全学同窓会では、第5回 女性部会(WPC)交流会が開催されました。

 全学同窓会女性部会では卒業生・在学生が共同で輝く女性を育成するため、定期的に講演会と意見交換会を開催しています。

23336128_2025722871048307_737770568_o

 

 第5回となる今回は、積水ハウス株式会社 経営企画部 ダイバーシティ推進室 部長の小谷美樹氏から、「『技術開発』から『ダイバーシティ推進』新しい価値の創造へ向けて」と題してご講演いただき、技術職として入社してから現在のダイバーシティ推進室の仕事に至るまでの軌跡をお話しされました。

HP掲載用1

小谷 美樹氏

 大阪市立大学で修めた学問が技術者としての力となり、大学時代に応援団で「市大生の意気高揚」を掲げた活動が現在のダイバーシティ推進の活動の原点になっているそうで、常に新しい価値を創り続けてきた「仕事」とそれを実現するためのプライベートとの両立方法や、プライベートな時間を楽しむ工夫など、示唆に富む講演内容でした。

 講演終了後の意見交換会では、多方面でご活躍されている大阪市立大学卒業生の女性の方々との交流があり、これからキャリアを重ねていこうとしている若い方々にとってはロールモデルと出会うことができる非常に貴重な場です。

 今後も、在学生や若い卒業生の方々が数多く参加されることが期待されます。