Home > レポート > ワーク・ライフ・バランス支援専門部会TV会議を開催しました

ワーク・ライフ・バランス支援専門部会TV会議を開催しました

10月20日(木)、第3回ワーク・ライフ・バランス支援専門部会をテレビ会議にて開催いたしました。

会議には、杉本キャンパスから経済学研究科杉田菜穂先生、経営学研究科浅野信博先生が、
阿倍野キャンパスからは医学研究科福島若葉先生、看護学研究科服部俊子先生が出席されました。

阿倍野―杉本間の移動に伴う不要な時間と労力の削減の為、今回の会議ではテレビ会議システムを
初めて利用してみました。

 IMG_0188[1] 

会議では、教員のワーク・ライフ・バランス実現のために、教員の主要業務である研究と教育
(医学研究科ではこれらに加えて診療)を効率的に行っていくために、それ以外の業務を
徹底的に効率化するための方策について様々な意見が交わされました。

IMG_0249[1]

その取り組みの一環として、今回試験的にテレビ会議システムを利用してみましたが、
画質・音声共に明瞭でタイムラグもほとんどなく、対面での会議とほとんど遜色ない感覚で
会議を実施することができることが分かりました。

IMG_0203[1]
今後この経験を踏まえ、別の会議でも積極的にテレビ会議の利用を呼び掛けていく予定です。