Home > おしらせ > 9月14日(日):”What Should Young Women THINK and DO?”@上智大学

9月14日(日):”What Should Young Women THINK and DO?”@上智大学

世界的に著名な女性リーダー3名との対話イベント
“What Should Young Women THINK and DO?”@上智大学

topic_20140902_01

 

このたび、大学生・大学院生・高校生を対象に
来る9月14日(日)に特別講演会”What Should Young Women THINK and DO?” を開催いたします。

登壇するのは、バングラディシュ史上初の女性国会議長に選ばれたシリン・シャルミン・チョードリー氏、
イエメン国内で「革命の母」と呼ばれ、同国の民主化運動を 推進し2011年にノーベル平和賞を受賞したタワックル・カルマン氏、
国際女性問題担当として初の米国大使に起用され、ヒラリー・クリントン元大 統領夫人の首席補佐官を務めたメラニー・バービアー氏の3名です。

 

◆日時:
2014年9月14日(日) 10:00~12:00 (開場9:15)

◆場所:
上智大学 四谷キャンパス 2号館17階国際会議場

◆対象:
大学生、大学院生、高校生、上智大学教職員

◆言語:
英語(同時通訳あり)

◆定員:
150名(先着順)申込:事前申込制e-メールで所属、氏名、本学学生は学生番号を記載し、以下のアドレスに9月11日(木)までに送信してください。
diroslsn@sophia.ac.jp

◆主催:上智大学
◆後援:学校法人上智学院男女共同参画推進室