Home > おしらせ > 日独国際シンポジウム「学術研究職におけるジェンダー ――男女共同参画、多様性と機会均等 、仕事と生活の調和」

日独国際シンポジウム「学術研究職におけるジェンダー ――男女共同参画、多様性と機会均等 、仕事と生活の調和」

日独国際シンポジウム「学術研究職におけるジェンダー――男女共同参画、多様性と機会均等、仕事と生活の調和」

 

ドイツの学術研究職における男女共同参画に対するドイツ最大の研究助成機関であるドイツ研究振興協会(DFG)の取り組みが紹介されます。 本シンポジウムにおいては、日本の大学との共催により日独の学術研究職における男女共同参画の現状を確認し、双方の取り組みを共有することにより、今後、両国での男女共同参画推進に役立てること目的としています。

開催日時:平成26年9月20日(土)、10:00-17:30
主催:ドイツ研究振興協会(DFG)日本代表部、学校法人 日本大学、学校法人 津田塾大学、学校法人 東京都市大学
共催:上智学院男女共同参画推進室、ドイツ科学イノベーションフォーラム東京
後援:独立行政法人科学技術振興機構、ドイツ連邦共和国大使館

会場:日本大学会館(本部)〒102-8275東京都千代田区九段南4-8-24
言語:日英同時通訳
定員:150名(定員になり次第締切)
参加費:無料(要事前登録)

詳しくは以下のページをご覧ください。
http://www.prime-pco.com/djeg_sympo2014/index.htm