Home > おしらせ > 帝京大学男女共同参画シンポジウム「女性研究者研究活動支援事業」に採択された3大学の取り組み

帝京大学男女共同参画シンポジウム「女性研究者研究活動支援事業」に採択された3大学の取り組み

帝京大学男女共同参画シンポジウム帝京大学男女共同参画シンポジウム
「女性研究者研究活動支援事業」に採択された3大学の取り組み
―それぞれのオリジナリティーと今後の連携について―

 

開催日時:平成26年8月30日(土)、10:00-12:30

主催:帝京大学女性医師・研究者支援センター
後援:帝京大学医学部衛生学公衆衛生学講座・大学院公衆衛生学研究科

会場:帝京大学 板橋キャンパス 本部棟4階会議室1
参加:無料(申し込み不要)

 

 

 

【プログラム】
10:00-10:05 開会あいさつ:冲永寛子(帝京大学女性医師・研究者支援センタ長/帝京大学常務理事)

10:10-10:40 基調講演1:大久保ゆかり氏(東京大学医師・学生・研究者支援センター長)
          「東京医師大学医師・学生・研究者支援センターにおける取り組みについて」
10:50-11:20 基調講演2:艮香織氏(宇都宮女性研究者キャリア支援室副室長)
          「宇都宮大学における男女共同参画の取り組みについて」
11:30-12:00 報告:竹内真澄研究員(帝京大学女性医師・研究支援センター)
          「保育ニーズ・ワークライフバランス・ハラスメントに関する調査結果」について

12:10-12:15 総括:野村恭子室長(帝京大学女性医師・研究支援センター)
12:15-12:20 閉会挨拶:冲永佳史(帝京大学理事長/学長)

 

*大阪市立大学でも、H25年度に「研究者のワーク・ライフ・バランス等に関する実態調査」を行っています。
 調査結果につき、またご報告の機会を持ちたいと考えています。