Home > レポート > 【レポート】第4回「国際リ-ダー育成の…

【レポート】第4回「国際リ-ダー育成のための英語スキルアップ・プログラム」を開催しました(平成30年2月22日/23日)

※開催についてはこちら

 平成30年2月22日(木)23日(金)大阪市立大学学生サポートセンター会議室1において、第4回「国際リ-ダー育成のための英語スキルアップ・プログラム」を開催しました。

●IMG_3237

セミナーでの様子

●IMG_3189

フィリップ・プール先生

 このプログラムは、平成29年度文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」の一環としての取組で、第4回の今回は、フィリップ・プール先生(サイマル・インターナショナル)を講師として招き、2日間じっくりと英語でのプレゼンスキルを磨く構成となっています。

 1日目は、参加者全員の簡単な自己紹介の後、聴衆の興味関心をひきつけるプレゼンテーションの始め方、本論の構成と展開方法、分かりやすいスライドの作り方、印象的なまとめ方などを実践を交えながら解説されました。さらに文法や発音の指導だけでなく、参加者各人の檀上での姿勢や目線、歩き方などのボディランゲージまできめ細やかな指導を受けることで、言外のプレゼンスキルをも体得していきました。

 2日目は、日本人が及び腰になりがちな質疑応答の対処方法など、より高度なスキルを習得するための演習が行われました。参加者は前日に習った事も踏まえて、プレゼンテーションの改良を行い、さらに先生からの個別のアドバイスを受けて、英語のプレゼンスキルを洗練させていきました。

 講師のフィリップ・プール先生は、時にはユーモアを交えて練習と実践の重要性を強調しながら進行され、参加者は熱心に聞き入っていました。単元を終えるごとに学んだことを反映してプレゼンを行うという非常に実践的な内容のセミナーで、最後には完成度の高いプレゼンテーションが参加者によって披露され、充実した2日間を終えました。

 


*参加者によるのアンケートでは、次のような感想をいただきました。

 ・理系文系関係なく皆に共通する英語プレゼンテーションのエッセンスを指導していただき有意義だった。
 ・受講前は長時間だと思っていたが、始まってみると役に立つ楽しいセミナーで、あっという間に終わった。
 ・アドバイスが具体的で、ユーモアもあり飽きずに2日間集中して受講できた。
  すぐに実践できる内容で、とても勉強になった。
 ・説明が分かりやすく、大変勉強になり、楽しかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆お問い合わせ
公立大学法人 大阪市立大学 女性研究者支援室
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
tel:06-6605-3661
mail:ocu-support-f(at)ado.osaka-cu.ac.jp(※メール送信時は(at)を@に代えてください)