Home > レポート > 【レポート】「第12回女子中高生のため…

【レポート】「第12回女子中高生のための関西科学塾〈C日程〉」を開催しました(2017年10月15日)

 第12回関西科学塾チラシ

  平成29年10月15日(日)、杉本キャンパス基礎教育実験棟にて、第12回女子中高生のための関西科学塾<C日程>を中学生対象に開催しました。当日は、朝から小雨が降る天候の中、たくさんの女子中学生が訪れました。中学生59人、保護者41人が参加し、5つの講座に分かれて実験実習を行いました。大学からは、教員7名、技術職員3名、学部や大学院の学生10名が実験の指導にあたりました。
 女子中高生のための関西科学塾は、大阪大学、奈良女子大学、京都大学、大阪府立大学、神戸大学、大阪市立大学の関西主要6大学が中心となり、女子中学生・高校生を対象に行う企画です。(大阪市立大学実行委員の理学研究科 保尊隆享・教授、 保野陽子・助教、後藤慎介・教授が運営に携わりました)
科学の面白さを体験できる大学での実験講座に参加したり、実験船に乗ったり、科学やものづくりに関わる体験学習もできます。大阪市立大学での実施は、今回で2回目となります。

 IMG_1461  IMG_1568
              受付の様子                  会場入口の様子

 今回の実験実習体験の内容は、①LEDの性質を調べよう!②温めて水を凍らせる?~賢いポリマーの世界~ ③地球を構成する鉱物  ④色の科学:色はどうやって測るのか?⑤吸水性ポリマーを使いこなそう!~水を吸う原理から応用まで~ というテーマで行われました。


■実験実習体験の様子

IMG_1560

C-6 LEDの性質を調べよう!  鐘本勝一・准教授(理学研究科)

IMG_1515

C-7 温めて水を凍らせる?~賢いポリマーの世界~   坪井泰之・教授(理学研究科) 三宅弘之・准教授(理学研究科) 東海林竜也・講師(理学研究科)

IMG_1468

C-8 地球を構成する鉱物 篠田圭司・准教授(理学研究科)

IMG_1495

   C-9 色の科学:色はどうやって測るのか?                 酒井英樹・准教授(生活科学研究科)

C-10 吸水性ポリマーを使いこなそう!~水を吸う原理から応用まで~ 佐藤絵理子・講師(工学研究科)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族で参加された女子中学生が多く、和やかな雰囲気で、親子で実験を楽しんだ錦秋の一日となりました。
「第12回女子中高生のための関西科学塾」は、大盛況のもと終えることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼アンケート▼

(女子中学生から)
・「初めてこのような実験をしてとても楽しかった。また来年も行きたいと思いました」
・「先生、学生さんが分からないことをしっかり教えてくれたので、内容が分かりやすくて良かった」
・「LEDについて前から興味があったので、今回詳しく学べて楽しかった。液体窒素の実験がすごく面白かったです」
・「私は文系ですが、貴重な体験ができてよかった。視野を広げる良い機会になりました」
・「美術で習わなかったところまで、色についての知識を深められてとても楽しかった」
・「自分の将来の選択肢が多くなった、自分の中では新しい目線だった」
・「身近なものが科学に関わりがある事を知れた」  ・「化学の面白さを改めて知れました」

(保護者から)
・「本日の講座は理系志望の娘にとってぴったりのものでした」
・「興味を持って多岐な分野について考えるきっかけになった」 ・「このような機会をありがとうございました。」
・「目で見て体感して、答えや結果を導き出す楽しさを知り、選択肢が広がったと思います」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【問い合わせ先】
  公立大学法人 大阪市立大学 女性研究者支援室
  〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
  tel:06-6605-3661
  mail:ocu-support-f(at)ado.osaka-cu.ac.jp(※メール送信時は(at)を@に代えてください)