Home > イベント > 【イベント】11月19日『第3回研究者…

【イベント】11月19日『第3回研究者交流会』を開催します!

女性研究者支援室 第3回研究者交流会
「SNSのええとこ、あかんとこ」-”つなげて、つながる”SNSを使いこなそう!-

 

 

ƒ`ƒ‰ƒV‰ü’ù”Å

◆企画目的

大阪市立大学女性研究者支援室は、「つなげて、つながる創造力」をキャッチコピーにしています。市大内の研究者同士、次世代の研究者を目指す若手研究者や大学院生の交流の場として研究者交流会を開催しています。

みなさんはSNSを何のために使っていますか?
友達との情報交換のため?有名人のゴシップを見て楽しむため?
研究者・学生にとって、SNSの利用メリットはなんでしょうか。

SNSで「炎上する」という言葉もよく聞くようになりました。
なぜ炎上が起きてしまうか、もし自分が炎上してしまったらどうするか。
SNS研究の専門家から講演をいただき、実際にワークをとおして
SNSの「ええとこ、あかんとこ」を学びましょう!

また近年、大学で独自にSNSを作るケースが増加しています。
本学女性研究者支援室でも、独自のSNSの運用を開始しました。
交流会では、支援室で運営しているSNSの紹介もします。

♪女性研究者ネットワークシステム♪
http://www.wlb.osaka-cu.ac.jp/network/

……………………………………………………………………………………………………………………………………………

◆プログラム

<第1回>
①日 時:平成26年11月19日(水)16:15~17:30
②場 所:大阪市立大学 杉本キャンパス 学情センター10F 研究者交流室
③講 師:村上正行准教授(京都外国語大学マルティメディア教育研究センター)
④プログラム:
○16:15〜16:20 支援室挨拶
○16:20~16:50 講演「SNSのええとこ、あかんとこ」
・SNSの概要(Facebook、twitterの使い分けなど)
・なぜSNS炎上が起きてしまうのか、炎上が起きたら?
・研究者のSNS活用のメリット
・大学SNSの現状 など
○16:50~17:30 質疑応答・ミニワーク・意見交換会

※同様の内容で第2回も開催予定です!
<第2回>
①日 時:平成26年12月17日(水)16:15~17:30
②場 所:大阪市立大学 杉本キャンパス 学情センター10F 研究者交流室
③講 師:村上正行准教授(京都外国語大学マルティメディア教育研究センター)

……………………………………………………………………………………………………………………………………………

◆参加対象者

参加希望者の方は、11月18日(火)までにメールにてお申し込みをお願い致します!
ocu-support-f(at)ado.osaka-cu.ac.jp (※(at)を@に代えてください)

本学の教職員・研究者・博士研究員・大学院生・学部生関心のある方はどなたでも参加できます!
男女性別は問いません!
SNSを使ったことがない方も大歓迎です!

特に、
・SNSトラブル対応をする教職員の方
・研究活動で戦略的にSNSを使いたい研究者の方
・まだSNSを使ったことのない学生の方
のご参加をお待ちしております!
第3回研究者交流会のフライヤーはコチラからダウンロード
第3回研究者交流会フライヤー