Home > イベント > 「ワーク・ライフ・バランス充実セミナー…

「ワーク・ライフ・バランス充実セミナー」を開催しました(平成26年2月20日)

【タイトル】 「ワーク・ライフ・バランス充実セミナー「仕事と子育てを両立して、長く働き続けるためには」
【日時】 平成26年2月20日(木)12:00~13:00
【場所】大阪市立大学杉本キャンパス 高原記念館 学友ホール

外部より講師を迎えて、WLBに関心のある皆さんと情報・意見交換会を開催しました。(参加者10名:教員4名、学生・ポスドク6名)

講師として、マザーネットの代表取締役社長である上田理恵子さんにお越しいただきました。上田先生は仕事と家事・子育ての両立に悩んだ体験を活かしてワーキングマザーを総合的に支援する会社を設立され、残業時にも対応するケアリスト派遣業務を中心に、電話悩み相談、育児休暇復帰セミナー、長期休み中の子どもの自然体験スクールの開催、月刊情報誌の発行など、ワーキングマザーを総合的に支援する事業をきめ細かく展開されています。セミナーでは、仕事と子育てを両立させるために、特に社会復帰のための支援について講演をして頂きました。

プログラム

  • 12:00~12:45  上田理恵子 (株式会社マザーネット 代表取締役社長)

                                「働くみんなの育児と社会復帰について」

  • 12:45~13:00    質疑応答

上田先生はロールモデルと出会ってワーク・ライフ・バランス実現を志向するに至る過程をご自身の経験を踏まえてお話し下さいました。先生のお人柄か、セミナーは始終明るい雰囲気ですすみ、質疑応答も活発に行われました。質疑応答ではいかに育児と仕事を両立し、また持続していくかという点に関心が集まり、特に、必要な支援政策・サービスについて質問が寄せられました。また、参加者のアンケートから、「なぜ自分が働くのかという信念を持ち、自分がぶれないことが何より大切なのかな」という感想も寄せられました。

 

 

上田さん写真1セミナー写真