Home > イベント > 「第二回研究者交流会」を開催しました(…

「第二回研究者交流会」を開催しました(平成26年1月29日)

【タイトル】 「男性研究者の子育て術」
【日時】 平成26年1月29日(水)16:15~17:50
【場所】学術情報総合センター10F研究者交流室

第二回目の交流会として、外部より講師を迎えて、女性研究者支援に関心のある皆さんと情報・意見交換会を開催しました。(参加者12名:教員4名、学生・ポスドク4名、職員4名)

プログラム

  • 16:15~16:20支援室挨拶
  • 16:20~17:00谷塚光典 准教授
    信州大学 教育学部付属教育実践総合センター
    「研究者夫婦のキャリアデザインと子育て ~育休を取得した男性研究者からみて~」
  •  休憩
  • 17:10~17:50質疑応答

第一回交流会につづき、「家庭外同居」(谷塚先生の言葉)の実際と育児休業を取得することの利点と今後期待される点などをお話頂きました。講師ご自身のキャリア形成と子育て方法に関するお話だけでなく、また信州大学の女性研究者支援室(SuFRe)の活動内容をご紹介いただきました。現在の信州大学の女性研究者支援室の充実した取り組みも当初は他大学の先進的な取り組みを吸収しながら発展してこられたそうです。その活動の軌跡についてもご説明頂きました。

第二回研究者交流会_Photo001 第二回研究者交流会_Photo002 第二回研究者交流会_Photo003